So-net無料ブログ作成

BROSS TOKYO STAFF DIARY [Bross]


 
 
BROSS TOKYO NEW YEAR PUNKS.jpg 
 
こんにちは、BROSS TOKYO 代表 星です。2014年がスタートし早半月が過ぎびっくりしています。
今年も既にたくさんのニュースが世間を揺るがせている中、僕達が世の中にすべき使命は何なのか、
自問自答する40歳厄年で大殺界の自分ではございますが、改めまして本年も宜しくお願い致します。 
 
僕達が、今年1枚目に掲げたこのアートワークはBROSS TOKYOの精神であるPUNKスピリッツ
からなる『OPEN MIND』が今年のテーマです。
 
ここ数年でファッションとアートの境界線はかなり近く、特に国内外の
若いクリエイティブシーンが活発で、これまで以上にオープンマインドです。
多種に渡りアーティストやクリエイター達が登場する中で、どんな時代であれオープンマインドで
アイディアを交換し、コラボレーションし、マージンを埋め、カテゴリーに捉われない人が現れてます。
皆、大きなカテゴリーに捉われない、逆にカテゴリーはもう必要無いと。 

 
今や、PCによりアーティストのスタジオもファッション関連のスタジオもそれと変わり無く、
差異はあるけれども 皆が同じツールとソフトウェアを持っている。どの分野で学んだか、
どんな授業を受けたかなんて関係無くなる。色んなカテゴリーの中で考えてスワップしたり、
統合させる新たな価値観が既に生まれている中、
やはりアートはミーティングポイントだと僕達は断言します。
 
ヘアサロンをギャラリーとして使う事は凄い画期的であり、アートを目的に来てない人達が
その場でアートと触れ合える。アートへの視界が広がるし、知識と経験が生まれるでしょう。
アートは時には簡単に楽しめるものだったり、時にはもの凄く大変だったりするけれど、
コンテクストをシフトして行くという考えが僕は好きなんです。
 
2014年も僕達のアートワークで皆様に触れ合いと経験を共に出来たら幸せです。
今年も何卒宜しくお願い致します。
BROSS TOKYO 代表 星 (40歳厄年)

コメント(1) 
共通テーマ:アート